前の記事  « | »  次の記事

群馬県の美味しいお肉 上州牛と赤城牛の違い

このエントリーをはてなブックマークに追加
はてなブックマーク - 群馬県の美味しいお肉 上州牛と赤城牛の違い
Bookmark this on Yahoo Bookmark
Share on FriendFeed
群馬県の美味しいお肉 上州牛と赤城牛の違い群馬県情報発信館 ぐんまの会


《美味しいお肉》と聞いて、何処のお肉を1番に想像されますか?

神戸ですか?

それとも三重県?


実は群馬県もすごーーーく美味しいお肉の産地なんです。



ここ群馬県にもブランド肉があります。


ただ、群馬県は情報発信が苦手なところがあるので、全国的に知られていなかったりするわけですが。。。

 
赤城牛を美味しく提供してくれるお店をご紹介!

 
ステーキハウスビーノ

 

 
手作りをモットーに日々変わらぬ味を提供し続けている、伊勢崎市にあるステーキハウスです。


 
はい、コノ看板が目印。

 


 
さーて、店内に入って見ると・・・。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 
アメリカウエスタンの香りが漂うステキなお店。

 

 
このトランク、なんて可愛いんでしょう!

 

 

 

 
メニューに目を落とす僕。さっそく注文です。

 

 
赤城牛ステーキをください!!!

 

 
は!?

 
隣には上州牛!!

 

 
上州牛と赤城牛はどう違うのだろうか?

 

 

 
という事でさっそく、群馬県畜産協会に問い合わせて見ました。

 
群馬県畜産協会の担当者のお話によると、

 
赤城牛は・・・
鳥山畜産株式会社さんの個人ブランド牛で、赤城山麓地方の清らかな水・澄み切った空気・豊かな緑の中、ゆったりと育っている牛だそうです。

 

 
そして上州牛は・・・
上毛三山(赤城山・榛名山・妙義山)に囲まれた群馬県で生産され続けられた伝統ある牛で、古くから風味の豊かな牛肉として関東地方で知られていました。
ですが、群馬県産としてでしかなく、《上州牛》としてしっかりとした定義がしっかり決まったのは1976年。

 
なるほど。
通りで、上州牛の名前を聞かなかった訳だ。


 
そんなこんなでテーブルにステーキが届きました。


 
まずは赤城牛!

 

3500円

 
そして、上州牛!!

 

3290円

 
見てください、この肉の厚みと絶妙な火の通り具合!

 


 
さすがはプロ!!
これはもう事件です!!!



 
このレベルとなると、東京だったら1万円を支払わないと食べられないと思いますよ。


 

ふわっと舌にのったかと思えば、
ぷりーんと弾けんばかりのお肉の舞踏。
私の口は、もはや鹿鳴館に変わってしまいました。


 
お昼にはさらにお得!


 
ランチタイムにはお味噌汁が付いてきます。

 



 
食べない手はない、味なわないともったいない!


 
ここ群馬県には美味しい食材がてんこ盛り!!


 

 

 
群馬県ブログランキング
もしよろしければ、ポチッっと応援をおねがいします。



 
ステーキハウスビーノ
営業時間AM11:30~PM2:00  PM5:30~PM10:00
水曜定休
TEL:0270-26-9121
〒372-0812  群馬県伊勢崎市連取町519-1
ホームページ:http://www6.wind.ne.jp/vino-h

 
ステーキハウスビーノ地図

より大きな地図で ぐんまの会 を表示



関連記事:


前の記事  « | »  次の記事

トラックバック URL

コメント & トラックバック

No comments.

Comment feed

コメントをどうぞ