前の記事  « | »  次の記事

日本一と言われるモツ煮定食 群馬県渋川市の永井食堂

このエントリーをはてなブックマークに追加
はてなブックマーク - 日本一と言われるモツ煮定食 群馬県渋川市の永井食堂
Bookmark this on Yahoo Bookmark
Share on FriendFeed
日本一と言われるモツ煮定食 群馬県渋川市の永井食堂群馬県情報発信館 ぐんまの会


今日は群馬のグルメを紹介!!
群馬で1番。
いや、日本で1番!!
とも噂される。

そんなモツ煮込みを提供する

『永井食堂』を紹介します。

このお店は三国街道沿いにありますが、
市街地からは外れています。

 

 



 

大変行きにくい所にあるにも関わらず
昼時なれば、お客さんの途切れることがない程。

どんな店なのでしょうか?

時刻は11時40分

昼には少し早いから、すぐに食べられるだろう。
と言う考えが甘かった。

満車です。

 



 


 


参りました・・・。

しばらく時間をおいて再度アプローチ!

なんとか駐車出来ました。



永井食堂はカウンターだけのお店。



早速注文!!
店内は活気に満ち溢れていて、
店員さんたちも元気いっぱいです。

隣のバイカーもモツ煮込みを食べていたので、

『隣の人と同じモノをお願いします。』

と注文。

『はい、定食の大盛りですね!』と
店員さんの声が返ってくる。

あ、いや・・・。

大盛りは食べ切れません!
と言おうと思ったが、注文してしまったので
もう悪いかなぁ・・・。
と思いつつ、言葉をにごす事にした。
(この気弱な思考。。。)

3分ぐらいだったかな?

お待たせしました
と定食の登場です。

 


 
モツ煮込み定食(大盛り)

 


 
大きな茶碗に豪快に盛られた【白米】

日本人の栄養補充食【味噌汁】

お腹に気遣いを忘れない薬味の【ネギ】

黄色いけれどオレ大根!【沢庵】

そしてメインの【もつ煮】

薬味のネギをもつ煮に優しく落とし込む。

もう待ち切れないわ!レンゲで優しくすくい上げ、
口の中に運び入れてみた。

「モチッ、ぷりりーん」とブルンブルンした触感が
口の中に広がります。

モツのクセを感じさせない所は
しっかりした処理をした証。

たまらないのが、モツとこんにゃくのハーモニー
まったく持ってシンプルな組み合わせ。

なのにも関わらず、動かした腕は止まらず
気づいたときには、完食していました。

見た目は濃い味付けに見えるのになぁ。
不思議とさっぱりしているんですよ。

このおいしいモツ煮はお持ち帰り出来ます。

 


 
長い間、値段は変わっていないのでしょうか?
そんなことを考えてしまう張り紙。

迷わずに、お土産も買うことにしました。

3人前でこのお値段はお得です。

 


 
しかも、ココの奥さんが凄いんです。
奥さんは写真撮影が上手で

「写真撮るよ!」

「うちはね、写真を撮影するときに掛け声があるんだよ。」

「はい、撮るよ。」

「もつにー」(笑)

そんな活気ある奥さんに撮影を求めましたが、

私は撮影専門だからと断られてしまいました。

残念

せめて、後ろ姿だけでも見てください。

 


このほっそりした体系からは考えられない活気が満ち溢れ、
店に来たお客さんを笑顔に変えてしまう。

そんな素敵な奥さんも、永井食堂にはいます。

市街地から離れていますが
食べに行く価値は大いにあり!

魅力的な食が群馬にはあります。

 
永井食堂
【HP】
http://www.cm-tokyo.com/nagai/index.htm

【住所】
〒377-0201
群馬県渋川市上白井4477-1

【営業時間】
平日     9:30-19:30
※土曜日    9:30-14:00
※日曜・祭日 10:00-18:00

 
もしよろしければ、ポチッっと応援をおねがいします。



 

より大きな地図で ぐんまの会 を表示

 


関連記事:


前の記事  « | »  次の記事

トラックバック URL

コメント & トラックバック

No comments.

Comment feed

コメントをどうぞ